2017-06

イベントなど

理学療法士フェスタ 2017.7.1

7月1日(土) ららぽーと富士見で理学療法の普及啓発を目的に『理学療法フェスタ2017』が開催されます。リハレンジャーショウも行います。このイベントは埼玉県理学療法士会が主催したイベントですが、当施設から2名が運営スタッフとしてお手伝いをします。
福利厚生

社員旅行 2017.6.25

21日(水)、25日(日) 社員旅行でディズニーリゾートへ行ってきました。ディズニーランド、ディズニーシーのどちらにいくか悩んでいました。あいにくの2日間とも天候がすぐれず雨となってしましましたが、なんと2日間で総勢100名以上の職員が参加しました。さあ、夢の国から現実モードに戻って、明日から頑張ろう!
日々のこと

消防訓練 2017.6.24

入所、通所の消防訓練を実施しました。利用者さんを屋外へ誘導をすることは天候が悪く行えませんでしたが、日頃から防災の意識を高めていく必要があります。今後も定期的に消防訓練を計画していきたいと思います。
リハビリテーション

シニアのための健康講座

並木まちづくりセンターから依頼があり、当施設の作業療法士が講師を務めました。担当したのは全3回の講座のうち第2回目気になる物忘れを考えよう『実践!脳トレに挑戦』という内容で話させてもらいました。参加された20名程度の方達と体と頭を使った体操などを行いました。
リハビリテーション

地域包括ケアシステムの構築に向けて意識すること

近隣にある病院のリハ職に向け、地域包括ケアシステムについての勉強会で講師を務めました。団塊の世代が後期高齢者を迎える2025年に向け、各市町村がそれぞれ独自性をもって地域包括ケアシステムの構築をしていかなくてはなりません。リハ職が地域包括ケアシステムにどう関わっていくべきかを自分の考えも入れて話させてもらいました。
勉強会/研修会

脱水について

教育委員会が主催し『脱水』について勉強会を実施しました。これからの季節は高齢者は特に脱水や熱中症に注意が必要です。利用者さんが夏に体調を崩さないよう、まずはスタッフが正確な知識を得る必要があります。また、スタッフはママさんが多いので、子供の体調管理もしっかりと行うことが大切ですね。
勉強会/研修会

身体にかかる圧の影響と対策

褥瘡委員会が主催し『身体にかかる圧の影響と対策』という内容で勉強会を開催しました。実際にベッドで臥床している際の体圧分散がどうなっているのかなどを行いました。今回、講師を引き受けて頂いたモルテンさんありがとうございました。
日々のこと

新しいホームページになりました

平成24年6月1日に当施設は開設しましたので5年が経過しました。開設した当初からホームページを更新していませんでしたが、思い切って新たなホームページを作成しました。構想から半年が掛かってしまったので時間はかかりましたが、シンプルでスタイリッシュなホームページと自画自賛しています(笑)
日々のこと

デイケアフロアの拡張工事

当施設の1階にあった託児所が移転したため、1階にあるデイケアフロアの拡張工事を行っています。静養スペースが手狭になってきていたので、スペースを広げ、ベッドの台数を増やします。体力が低下された方が気軽に横になれる環境を整備していきます。拡張されたスペースは7月上旬から運用していくよう検討しています。
イベントなど

学生ボランティア(メイクアップ)

今日は防衛医科大学校の看護学生がメイクアップのボランティアに来てもらいました。メイクアップだけではなく、ハンドケア、ネイルアートなど実施してもらいました。9名の学生さんに来てもらえましたが、行列ができるほど大盛況でした。女性だけではなく、男性にはハンドケアを実施してもらえ皆さんとっても喜んでいただけました。